→ホームへ

英語の絵本


テーマで選ぶ絵本

[年齢別のおすすめ]
  
  1才(1)

  1才(2)

  もっと1才

  2才(1)

  2才(2)

  もっと2才

  3才(1)

  3才(2)

  もっと3才

  4才(1)

  4才(2)

  もっと4才 
 
  5才

  もっと5才

  絵辞典
 

英語の絵本 英語子育て ママの英語 リンク

サイトマップ

  もっと 4才の英語絵本

Cooking(I Can Help) Me Myself (ナレーション・巻末ソングCD付)

I Can Help (I Can Help)

おばあちゃんにケーキをつくってあげよう。レシピどうりに、作れるかな?
材料などが、絵本からとりだせるので、ごっこ遊びが本格的に楽しめます。

      
Me Myself


7歳の女の子テリッサちゃんのお話を通して、自己紹介、家族の紹介、ができるようになりました。
そして「うれしい」「悲しい」「勇敢な」「弱虫な」といった表現も。
いろいろな面の自分がいるけれど、そんな自分を大切にする事の大事さを教えてくれる絵本。自分を肯定できることは、人にやさしくできることなのかもしれませんね。
 



Guess How Much I Love You (Book & CD)
Mr. Gumpy's Outing

Guess How Much I Love You


どれだけ大好きか、あててごらん。
両手いっぱい広げて、“これぐらい。”と子ウサギ。
でも、もっともっと大好き。
どれだけ好きか表わすのって、日本でもしますよね。
親子のステキな会話を英語でもどうぞ・・・。


Mr. Gumpy's Outing

ガンピーさんの舟に乗らせてほしいと
次々動物たちがやってきて・・・。
Can I 〜?
I’d like 〜.
Will you〜?
など、いろいろな依頼の表現がでてきます。




The Carrot Seed
Where the Wild Things Are

The Carrot Seed

にんじんの種を植えた男の子。
ママとパパに、
“I'm afraid it won't come up.”
(芽はでてこないと思うわ。)
と言われても、
一生懸命お世話をします。
そして、ついて・・・。
信じたことをやり遂げる大切さを教えてくれる絵本。



Where the Wild Things Are

おかあさんに叱られたマックス。寝室がジャングルに、かいじゅうたちのいるところに・・・。空想の世界のかいじゅう達が魅力的なんです。モーリスセンダックの独特の絵が、絵本の世界に引き込ませてくれます。やんちゃなマックスも、やっぱりママの元へ帰っていくラスト。子供たちに、冒険のワクワクと安堵感を与えてくれます。




The Very Hungry Caterpillar
Za-Za's Baby Brother

The Very Hungry Caterpillar

はらぺこのアオムシが卵から蝶になるまでの、ストーリー。
数字、曜日、食べ物、ライフサイクルと学習要素もいっぱいなのに、ぜんぜんお勉強っぽくないステキな絵本。
Za-Za's Baby Brother
「メイシー」でおなじみのルーシーカズンの作品。
親しみやすい絵が子供たちは大好きです。
赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃん、お姉ちゃんになった子供の複雑な気持ちが描かれています。我慢しなきゃいけないこともあるけど、やっぱり一緒に遊ぶと楽しいと感じる気持ちがうれしい。








SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO